« 曇り空に富士山が見えた | トップページ | 雲か広がっていて富士山は裾だけ »

2011/02/18

真っ白になった富士山が見えた

110218今朝は7時に雨が降っていたのに8時には急に回復して9時には青空が広がり、こんな富士山が見えた。雲を載せているが斜面が見えている部分は雪が増えたようだ。富士山の雪が増えるのは雪が湿ってくるこれからで、それが6月まで残るのだ。

よく1月に本栖湖などへ来た観光客が「雪が少ないねぇ」と言っているが、乾いた雪は強風で飛ばされてあまり斜面に残らないから少なく、とくに西風が多いこの時期はの西側斜面の雪は少ない。それが2月半ばを過ぎると南側から湿った空気が入ってくるのでこのとき降る雪が重くなり風に飛ばされにくくなるのだ。

今回の雨はこんな季節の移り変わりを感じさせる雨だった。

|

« 曇り空に富士山が見えた | トップページ | 雲か広がっていて富士山は裾だけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84729/50907341

この記事へのトラックバック一覧です: 真っ白になった富士山が見えた:

« 曇り空に富士山が見えた | トップページ | 雲か広がっていて富士山は裾だけ »