« 高曇りで富士山が見える | トップページ | 今日は見えなかったのでおめでたい話題をひとつ »

2010/11/16

雲の中に富士山が見えていた

10111615日は12月半ばの寒さですっきり晴れるという予報だったが、雲が残り、寒さもそれほどではなかった。朝6時半に雲の中から富士山が顔を出し、それが薄紅に染まっているのを見ながら東へ向かった。

この画像は東京西部から8時ごろに見えた富士山で、手前にある丹沢が雲に隠れている。この後もすっきり晴れず、低いところに雲が残ったまま霞んでしまった。まだそれほど冷えていないということだ。

こんな程度で「寒い、寒い」と言っている人たちがまわりに多かったが、都会の人たちは暖房に慣れて身体がなまっているのだろう。北海道へ行って寒さを体感するのは時間も交通費もかさむから、東京から2時間の富士山麓へきてみるといい。

|

« 高曇りで富士山が見える | トップページ | 今日は見えなかったのでおめでたい話題をひとつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84729/50048246

この記事へのトラックバック一覧です: 雲の中に富士山が見えていた:

« 高曇りで富士山が見える | トップページ | 今日は見えなかったのでおめでたい話題をひとつ »