« 寒い朝のくっきり富士山 | トップページ | 富士山がくっきり見える »

2010/02/06

雲の帯が流れている

1002066日は気温はそれほど低くないが、風が強いため寒く感じられる朝だった。青空だったのできれいな富士山が見えるかと予想したのだが、強風が吹いているときの空はこんな感じになることがある。低空で雲の帯ができていて、それが流れているのだ。また、富士山からも雲が湧いている。

日中も風が強く日差しがあっても気温が上がらなかった。「西高東低で等圧線の間隔が狭く、北西の強い風が吹くでしょう」という天気予報だったが、午後もこの風に乗って雪を降らせた後の雲が流れ込んできていた。


|

« 寒い朝のくっきり富士山 | トップページ | 富士山がくっきり見える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84729/47494870

この記事へのトラックバック一覧です: 雲の帯が流れている:

« 寒い朝のくっきり富士山 | トップページ | 富士山がくっきり見える »