« 午後にきれいに見えた富士山 | トップページ | 梅雨の富士山 »

2009/07/08

山頂は雲の帽子 裾だけが見える富士山

8日朝の富士山は山頂に雲の帽子をかぶり、裾だけが見えている状態だった。空全体を雲が覆っているが富士山が見えているのだから4000m付近で空全体に広がっていたのだろう。

その後は雨が降ったが昼過ぎから雲が高くなって薄日が差すようになった。夕方にも帽子を深くかぶった富士山が見えた。

|

« 午後にきれいに見えた富士山 | トップページ | 梅雨の富士山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84729/45572685

この記事へのトラックバック一覧です: 山頂は雲の帽子 裾だけが見える富士山:

« 午後にきれいに見えた富士山 | トップページ | 梅雨の富士山 »