« 少し霞んでいるけどよく見える | トップページ | 「寒い」ぐらいだ »

2007/09/29

空気が一変

28日と29日では空気が一変した。29日は涼しいのを通り越して寒いぐらいだ。

今朝は雨で富士山は見えない。下界でこれだけ気温が下がったのだから富士山はどうだろうとアメダスの画面を覗いたら2~5℃を上下しているようだ。これだとみぞれが降っているかもしれないが、晴れて富士山が見える頃には溶けてしまい、“初冠雪”になるかどうかぎりぎりのところだ。

公式の富士山の初冠雪は気象台で観測して「対象とする山の一部が雪等の固形降水により白くなった状態が初めて見えたとき」だが、個人的な初冠雪はいつでも目撃できるので、みなさんも観測してはいかがだろうか。富士山の場合は河口湖測候所が無人化されたので甲府から観測することになり、河口湖や富士吉田、山中湖、御殿場、富士宮などのほうが早く見える可能性が高い。

|

« 少し霞んでいるけどよく見える | トップページ | 「寒い」ぐらいだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84729/16610675

この記事へのトラックバック一覧です: 空気が一変:

« 少し霞んでいるけどよく見える | トップページ | 「寒い」ぐらいだ »