« レンゲツツジとコバイケイソウ | トップページ | 富士山も星も見えない七夕 »

2007/07/06

梅雨空はどこへ

070706今日は夕方から梅雨空に戻るということだったが、空が明るくなってきて富士山が見えるのではないかと思うほどだった。残念ながら富士山は見えなかったが、それでも青空も覗いたりして、どうなったのかと思ったら、明日以降も曇りで日差しがあるという予報に変わっている。九州では大雨だというのに梅雨前線はどこへ行ってしまったのだろう。

画像は車山の肩近くから見た八島ヶ原湿原と鷲ヶ峰(5日)

|

« レンゲツツジとコバイケイソウ | トップページ | 富士山も星も見えない七夕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84729/15672812

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨空はどこへ:

« レンゲツツジとコバイケイソウ | トップページ | 富士山も星も見えない七夕 »