« またくっきりした富士山 | トップページ | 暖かい朝の富士山 »

2007/03/21

富士山は雲の中 そして桜

070321今日は富士山が見えるかもしれないと出かけたのだが、途中では見えていたものの目的にした京王線国領駅では雲に隠れてしまった。“富士山の見える駅”探訪はもうシーズンオフということだ。

せっかく出かけたので百草園に寄ってみたら梅は終わっているもののスミレがいっぱい咲いていて、気の早いカタクリがあったりなかなか面白かった。桜も咲いていたのだが、それはケイオウザクラというもので、早咲きなのかもしれない。さて、京王沿線で百草園の所有者は京王電鉄だ。見ている人たちも「ケイオウ」の文字に「京王」を思い浮かべているようだが、解説板に小さい文字で「啓翁桜」と書いてあった。ややこしい桜だ。

|

« またくっきりした富士山 | トップページ | 暖かい朝の富士山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84729/14340482

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山は雲の中 そして桜:

« またくっきりした富士山 | トップページ | 暖かい朝の富士山 »