« 山が見えた直後に雨 | トップページ | 久しぶりの富士山 »

2006/05/20

わずかに見える→夕方よく見えた

060520今朝は雨が上がって晴れ間が出てきたので、富士山まで青空が続いていた。見えるかと期待したのだが、富士山には雲が絡み付いていて、わずかに5~6合目付近の一部が見えただけだった。その見えたところ(黄色の矢印)には白い筋があるので、谷筋に残った雪だと思われる。これだけ気温が高くて雨が降ればこのあたりは雪解けが進んだだろう。6日には真っ白だったが、次に全体が見えるときには黒い富士山になっているかもしれない。

060520_2こちらは少し後の三ツ峠だが、雲がとれて山頂のアンテナが見えている。緑がかなり濃くなってきたのがわかる。この晴れはいつまで続くのだろうか。

060520_3夕方富士山がよく見える場所へ行って40分ほど待って雲がとれたのがこの写真だ。一部は山頂まで雪が溶けているのがわかる。今日はめまぐるしく空模様が変わり、ライブカメラでもきれいに見えているときと雲に覆われているときがあった。

|

« 山が見えた直後に雨 | トップページ | 久しぶりの富士山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84729/10149861

この記事へのトラックバック一覧です: わずかに見える→夕方よく見えた:

« 山が見えた直後に雨 | トップページ | 久しぶりの富士山 »